素敵な大人女子ブログ

アーティフィシャルフラワーに挑戦

アーティフィシャルフラワーに挑戦

アーティフィシャルフラワーなる物のアレンジメントに初挑戦してきました。

アーティフィシャルフラワーって私は初めて知ったのですが、所謂『造花』の事なんですね。

造花って、商店街の電柱にくっついてるぺらっぺらの「もみじ」や「桜」のイメージだったので
アーティフィシャルフラワーの繊細な作りにびっくり
ぱっと見では生花と見分けられない。いや、むしろ整ったフォルムは生花よりキレイかも。

もちろん枯れる心配もないし、水やりも必要ないから、結婚式のブーケに人気だそうです。
ブーケかぁ
確かに、造花ならカラーバリエーションも豊富だし思い通りの配色でつくれそう!

 

今回はサロンに飾る小さなアレンジに挑戦です。
フラワーアレンジブルーベース

 

 

 

 

 

 

 

 
これらの材料が…

フラワーアレンジ 材料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に仕上がります!

今回はアンティークなイメージに作ってみました。
ブルーベース、サマーのちょっとスモーキーな配色です。

とっても立派に見えますが、切ったり挿したりは、ほぼ先生のご指導によるものです

娘が嫁に行く頃には、ブーケの1つでも作れる腕前になれるといいなぁ。
奥の深いフラワーアレンジの世界、 ちょっとハマりそうな予感です

パーソナルカラー診断・骨格診断のメニュー&料金はこちら パーソナルカラー診断・骨格診断のご予約はこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA