素敵な大人女子ブログ

パーソナルカラーだけじゃない?メガネフレームと髪色の関係

パーソナルカラーだけじゃない?メガネフレームと髪色の関係

メガネ今日、メガネを買いました。
といっても私、無駄に視力だけはよいので完全オシャレ用です

以前から欲しかった、べっ甲風のフレームを購入する事に決めてました。
パーソナルカラー的にもブラウン系はマッチしやすいので。

メガネ選びって、奥深いですね。
フレームの太さや、ラインの違いでこうも印象が異なるのか?!と驚きの連続でした。

店員さんにお手伝い頂き、ベストなカタチのフレームを選び、
色も得意な黄みのべっ甲色を選びました。。。が、
どうにも顔に馴染まない気が

確かに顔映りはいいんですが、何というか統一感に欠ける感じなんです。

「うーーん…」と考え込む私に店員さんが一言
「お色が明るすぎますね。」

 

店員さんのお話によると、メガネにおいては色相(色み)もさることながら
明度(明るさ)が髪のトーンとリンクしている事がとても重要なんだそうです。

メガネの色が、髪より明るすぎるとお顔の中で浮いた印象になりやすく
また、髪色より暗すぎても、重々しくなりがちなんだそう。

つまりですよ、パーソナルカラーでは明るい色がお似合いのスプリングはサマーの方でも
髪色が暗ければ、メガネフレームも暗めの方が馴染みやすい…という事ですね。

その逆もしかりです。ウィンターやオータムの方でも
茶髪の方は明るいフレームが馴染みやすいんですね。

ほほ~、なるほど。勉強になりました。

メガネ女子の皆様、ご参考になさってください(^^)v

パーソナルカラー診断・骨格診断のメニュー&料金はこちら パーソナルカラー診断・骨格診断のご予約はこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA