素敵な大人女子ブログ

パーソナルカラー診断 オークル肌なのにブルーベース?

パーソナルカラー診断 オークル肌なのにブルーベース?

こんにちは。
東京大田区のパーソナルカラー&骨格診断サロン、レネットカラー&スタイルの岡未来です。

さて、今日は肌の色とパーソナルカラーの関係についてお話したいと思います。

パーソナルカラーに興味のある方なら、本やサイトで1度は自己診断されたことあるじゃないでしょうか?
ブルーベースの特徴に「ピンク系の肌色」ってなってたりしますよね。

確かにピンク味の肌の方もいらっしゃるのですが、それは典型的な方。
青白い方や、肌に色を感じさせない方など、さまざまなブルーベースさんがいらっしゃいます。

また、血色が出にくいウィンタータイプの人は、一見オークル系の肌色をされてる方も多いです。
そのような方は、だいたい自己診断だと「オータム」タイプになったりします。

が、ウィンターさんの大半は、黄みの強いオータムカラーでおそろしく黄ぐすみしちゃいます

馴染むと思って購入した、べージュのリップやオレンジのチークで肌がドヨーンとしてしまうアナタ!
もしかしたらオークル肌のブルーベースさんかも

このタイプの方は
「ウィンターの色が似合うけど、ピンク肌じゃないし判断に自信が持てなかったの。」って
みなさんおっしゃいます。

試しに、こんな青みピンクのチークを試してみてください。
すっきり色白さんにみえたら間違いないです。

ブルーベース チーク

 

 

 
自己診断に自信がない方、プロの診断でスッキリしちゃいましょう→パーソナルカラー診断

関連記事:似合ってるってどう言う事?→
    外見イメージでパーソナルカラーが分かる?!→

 

 

パーソナルカラー診断・骨格診断のメニュー&料金はこちら パーソナルカラー診断・骨格診断のご予約はこちら
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA