おしゃれに見えるコツ 小物を充実させよう!

着こなしがいつも地味、ワンパターンで困ってますか?

骨格診断、パーソナルカラー診断を受けて、自分に似合う物を選べるようになった。 でも、イマイチおしゃれに見えないし、着こなしのコツがわかないよ~(´;ω;`) こんな悩みをよく耳にします。

実際の所、似合う物を着ている事と、オシャレにみえることは イコールではないのですよね。

そんな悩める着こなし迷子さんにむけて、 より実践的なおしゃれのコツを発信していこうとおもいます!

で、今回は着こなしがいつもワンパターンになってしまうお悩みについて。 私は仕事柄、たくさんの方のワードローブを拝見しますが、 このタイプの方に共通しているのが、

似たようなお洋服ばかりが集まっていて、 小物が圧倒的に足りていない事(;・∀・)

ケーキに例えると、洋服はスポンジ部分。 アウターはクリーム。 靴、バック、アクセなどの小物がフルーツなどのトッピングです。

中のスポンジが同じでも、デコレーションによって 可愛らしいショートケーキにも 大人っぽい、チョコケーキもの変身可能ですよね。

洋服を増やしたい衝動をぐっとこらえて、 手持ちの洋服に合わせるバリエーションを増やしてみてください。


例えば、シンプルな黒のひざ丈ワンピースも、小物の合わせ方でガラッと印象が変わります。

・デニムジャケット+スニーカー+トートバッグなら、カジュアルでスポーティな印象に ・きれいめなジャケット+パンプス+チェーンバッグならディナーにも対応できるエレガントスタイルに。

・バッグ ・靴 ・アクセ を同じテイストで揃えて用意しておく。 それを、シーン別に何セットか用意しておくと、スタイリングの印象もガラッと変わりますし 何より、組み合わせに迷う事がなくなるのでとても楽です。

リトルブラックドレスのコーディネート具体例をインスタグラムにアップしています。

今回は骨格診断ストレートさん向けのコーデで作成しました。 ぜひ参考にしてみて下さい(^^)/

コーディネート例→エレガントバージョン コーディネート例→カジュアルバージョン