お金をかけるべきファッションアイテムを考える

パーソナルカラー診断、骨格診断を受けて、ご自分に似合う物がわかると、 今まで我慢していたオシャレ欲求が爆発! あれも欲しい! これも買い足したい! と、次から次へとお買い物がしたくなっちゃうって方、結構いらっしゃいます。

欲しい物全てを手に入れられるといいけど、なかなかそうもいかないですよね。 限られた予算でもオシャレみせる為に、どのようなポイントを押さえておけば良いのか解説致します。

小物はしっかりした良いものを選ぼう

SNS等を見ていると、プチプラのお洋服でも、大人っぽくオシャレに着こなしている方を見かけませんか? 実はプチプラ派の方でも、よーく見てみると合わせるす小物に良いものを取り入れています。

むしろプチプラの洋服ほど、小物のクラス感を意識しないと、安っぽく見えて結局着ない服に…なんて事になりかねないです。

先日の記事でもお伝えしましたが、プチプラのお洋服をたくさん買い足すくらいなら、 まずはご自分に似合っていて、自信を持てる品質の小物を投入しましょう。

定番のアイテムは妥協しない

自分の骨格タイプ、パーソナルカラーに合っていて、 今後数年は着られるであろうベーシックアイテムはお値段のかけどころです。 予算をしっかりとり、納得の出来る作り、素材の物を選びましょう。

お値段の差が、着心地やつかい心地に大きく影響します。

何年も着られるデザインだからこそ、来年も着れることを考えるとワクワクする! そんなテンションの上がるクオリティの物が理想です。

では、私がおすすめする、予算をかけるべきアイテムべスト3を発表します!

第1位 靴


スニーカーの画像

正直履き心地とお値段は比例します。 安くても足に負担の多い靴は結局履かなくなるので、お値段に妥協せず、足に合ったものを選びましょう。

また、購入後のメンテナンスもきちんとしておくべきアイテムです。 汚れはもちろん、ヒールの磨り減りなども残念な印象につながりやすいので、定期的にチェックしましょうね。

第2位 コート、アウター


また、コート類は、人前で脱いだり、預けたりすることが多いアイテム。 見栄を張る必要はありませんが、自信が持てるクラス感の物を1つ持っていると、ここぞというシーンでも安心です。

反対に、流行のデザインの物は今年1年と割り切れるお値段の物で良いです。 GUやZARAなど、トレンド感のあるプチプラのブランドを取り入れても楽しいですね。

第3位 バッグ

逆に合皮のバッグは経年劣化を起こしやすいので、お手頃価格に留めておきましょう。

また、どのようなブランドを選ぶかで、身に着ける方のセンスや価値観を表現できるアイテムでもあります。 自分らしい。身に着けるとなりたい自分に近づける。 そんな風に思えるバッグをワードローブにお迎えすると、毎日のオシャレがより楽しくなりますよ。

以上が私の考える予算のかけどころアイテムたちです。 予算にメリハリをつけて、賢く、自分らしく、オシャレを楽しみましょうね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ Instagram、ひっそりとやっています。 パーソナルスタイリストのおすすめアイテムなどタイムリーな情報、 おしゃれのコツなどを発信中! フォローお待ちしています(^^)/ Instagramアカウント→レネットカラー&スタイル 岡未来