その断捨離、本当に必要なの?

診断後に断捨離して きれいサッパリ! 美しいワードローブを目指しましょう。 こんな提案をされる同業の方もいらっしゃいますが レネットでは「断捨離」 全くおすすめしていません。 なぜなら、お洋服は 本当に何の愛情もなく買ったの? って思うんです。 少なくともその時は このお洋服を着たら あーんなイメージの素敵な私になれるかも?! ってトキメキがあったからこそ 貴女のワードローブに お嫁入りしたんですよね? つまり、そのお洋服のどこに どんなイメージに トキめいたのか、 よ~~く考える事で 「なりたい自分」が見えてきます。 なりたい自分をしっかりイメージする事は 素敵な自分になる為に絶対必要な作業。 そこに診断から導きだされた 「似合う」を組み合わせる事で 貴女の内面も外見も輝くファッションを完成させてください。 レネットでは 苦手なお洋服を着れるようにする工夫もお伝えしています。 貴女が選んできたファッションには 今までの歴史、人生、理想が詰まっています。 そのお洋服を捨てる前に じっくりご自分と向き合ってください。

17965735_480x319