アイシャドウって必要なの?

若いころから同じメイク方法を なんとなく、 ずーっと続けてたりしませんか? 大人女子にちょっと見直してみて欲しいのが 瞼に影色を使ったグラデーションメイク。 そもそも、なんで何色も使って瞼にグラデを付けるのか?と言うと アイホールに影を入れて、立体的に見せるため なんですね。 ところがですね、 大人の場合、悲しいかな 年齢と共に、瞼がだんだん窪んできて 天然のシャドウが入っている方が結構いらっしゃいます。 そこにブラウンやグレーのアイカラーで さらに濃い影を入れてたらどうなるでしょうか? …答えは簡単ですよね?(T_T) 「おっかしーなぁ。似合う色のアイカラーのはずなんだけどなぁ。凄い老けてみえるし~」 なんて お心当たりの方、ぜひアイカラーの使い方を見直してみてください。 瞼の痩せが気になる場合、 似合う色から明るいカラーをチョイスして、さらっとカラーを乗せる。 でも、弱くなってきた目力を補おうように アイライン、マスカラは丁寧に入れる。 こんなカンジを意識してください。 目元が明るくハッキリしていると、若々しく見えますからね(^^♪

20140426-165054.jpg