アラフォーの前髪、伸ばす?切る?

骨格診断で良く頂くご質問の1つ、 「私に似合う前髪ってどんなのですか?」

美人度にダイレクトに影響してくる前髪、 切るにしても伸ばすにしても悩んでしまいますよね。

これに関しては、骨格タイプよりも 顔型の要素が大きいと感じております。

自然な斜め前髪は比較的、どんな方もお似合いになりやすいです。

問題は、パッツン前髪とワンレングス(前髪無し)でしょうね。

センターパートのワンレングスは丸顔さん、お顔の横幅が有られる方にお勧めです。 前髪で縦ラインを作る事で、お顔を縦にほっそり見せる効果があります。 ふんわり、ゆるウェーブにスタイリングすれば、頬骨カバーにもなります。

反対に、お顔の長さが強調されてしまうので 面長さんがきになる方は避けた方が無難。 フェイスラインカバーの観点では前髪でおでこを隠してみると美人バランスに近付けますよ。

パッツンなどの前髪有りスタイル。 こちらは、瞳が大きく目力のある方には目の印象を引き立てるのでおすすめです。 ですが、大人の場合、キケンもはらんでます…

と言うのも、人間の視線は、流れの先端に集まりやすいんですね。 シワなど目立たせたくない部分もしっかりアピールされちゃいます(泣)

また、奥目と言われるアイホールが深いタイプの方の場合、 厚い前髪は目元に影ができ、暗い印象になりがちなので注意が必要。 このタイプの方はおでこをすっきり見せることで瞳や表情が明るく見えますよ。

さまざまな方向性から検証しても、前髪なしにメリットのある方の方が多いと感じるアラフォー世代。 前髪ありの「若い」「可愛い」スタイルを1度手放されてみたら 大人の女性ならではの、素敵な魅力を発見できるかも知れませんよ。


ナチュラルのドレス