サロンを選ぶ基準

本日、ご来店下さったお客様から 「ホームページをみて、この人のセンスなら!と思いました」 と、大変嬉しいお言葉を頂きました。 これは決して、私のセンスが優れていると言うわけではなく お客様と私の感性に響き合うものがあった。 と言う事です。 カラー診断や骨格診断のサロンを選ぶ基準として 「センスが合う」事って、とても重要です。 どんなに確かな診断でも、最終的に提案された内容が 自分の好みとかけ離れていたら? まず、それをとり入れてみようとは思えないですよね。 そのアナリストは「なりたい自分」に近づけてくれるセンスの持ち主か、 以下を選択材料にして頂くとよいと思います。 ・ブログの記事に共感できる ・愛読しているファッション誌を資料に使っている ・年齢やライフスタイルが近い ・ホームページデザインが好み それともう1点、 「あなたに似合うものはこれ!」と100%プロデュースされたいのか、 それとも、自分の好みや理想を反映した提案をしてもらいたいのか。 これもかなり重要なポイントです。 ちなみにレネットは後者です。 似合うものを知った上で、なりたい自分にどう近づけるか。 その方法をお伝えするコンサルテーションです。

ドレッサーの写真