スニーカーでもスタイル良く見せるポイント

足元にスニーカーを合わせたスタイルが、秋冬も継続人気中です。

「でも、足が短く見えて苦手だな〜」って方も多いアイテムですよね。

今日はスニーカーでもスタイル良くみせるポイントをご紹介しますね。

まず、合わせるボトムなんですが パンツよりもスカートの方が難易度が低いです。 膝が隠れる丈やマキシなら、膝下の長さをカバーできるのでオススメ^ ^

ボトムとタイツ、スニーカーまで近い色で繋ぐと更に脚長効果がアップします。

従って、スタイルアップを狙うなら 黒、グレー、ネイビーなどの濃色スニーカーが使いやすいですね。

派手色でワンポイント!なんて使い方は、膝下に自信がある方以外オススメしないかな…^^;

スニーカーの選び方でもかなり差がでますよ。

例えば、ナイキのインターナショナリストやニューバランスのように、 ヒール部分に厚さのあるモデルを選ぶのもひとつ。

20141215-205741.jpg

また、履き部分がこんなふうに

20141215-205827.jpg

カーブしているもののほうが、真っ直ぐにカットされているよりスタイルアップ効果が高いです。

今までならばロングブーツやパンプスを合わせていたスタイルも、 スニーカーにチェンジするだけで、ぐっと今年らしくオシャレに見えます。

ポイントを押さえてチャレンジしてみて下さいね^ ^