パーソナルカラータイプ別 黒の選び方

パーソナルカラーの事前コンサルティングの際に 「一番無難な色だから、良く着る色です」と、 おっしゃる方がとても多い黒。 しかし、黒のドレープを当てた瞬間 「げっっ!!!!!!(゜o゜)」 と、ご自分の蒼ざめた顔色にショックを受けられる方も多いです。 黒は決して無難な色ではありません。 パーソナルカラーの考えでは、とっても強~い色なので、 1枚で素敵に着こなせるのは、パーソナルカラーウィンターの方になります。 その他のタイプの方はボトムや小物など、 お顔から離して使った方が印象が良いです。 お顔の側で使う時は、お洋服の質感を選ぶ事で 少し着こなしやすくなるので、ご紹介しますね。 スプリングタイプの方は軽やかでツヤありの黒が得意。 サテンのような艶やか素材がおすすめですよ。 よりビビッドカラーが似合うスプリングさんなら、 茶より黒が似合う方もいらっしゃいます。 サマータイプの方、 ブルーベースさんなので黒も比較的着こなせるのですが、 やや重い印象になってしまいがち。 シフォン素材、レースの様に透け感のある物が、サマーさんの優しい印象にマッチします。 オータムタイプの方、 黒で蒼ざめやすい方です。 ですが、暗い色は得意な方が多いので、限りなく黒に近いこげ茶を選ぶと良いですね。 質感的にはマット感のある黒がおすすめ。リネン、コーデュロイなどマットな素材がグッド。 似合い方に差があれども 黒はファッションには欠かせないベーシックカラー。 上手に取り入れて、コーディネートを楽しんでくださいね。

file000254644142