レネットだけの骨格診断の特徴


お顔立ちも考慮した「似合う」を提案


従来の骨格診断は、主に首から下のスタイルアップを実現するものでした。 しかし、そのようなお顔立ちを無視した手法では「確かにスタイルは良く見えるけど、私に似合っているの?」と言う、新たなお悩みを生んでしまう事に。 例えばシンプルで定番の服が似合う骨格タイプである事がわかっても、少女の様な可愛らしいお顔立ちの方と、シャープでクールなお顔立の方とでは似合うお洋服も当然違います。

レネットでは骨格診断にフェイスラインアナリシス(顔型、フェイスパーツの分析)をプラスしてその方のお顔立ちに合わせた調整を致します。 それにより特にお似合いなファッションイメージのご提案が出来るのです。

(カラー&スタイルコース、3daysパーフェクコースでは上記に顔タイプ診断が追加となり、より詳細なアドバイスが可能となります。)


 



ボディの細かな特徴に合わせたご提案

骨格診断では体の特徴を主に3つのタイプに分けていきますが、同じ骨格タイプでも誰一人として同じボディの方はいません。

  • 骨の太さ

  • 肉質

  • ボディラインの特徴

  • 身長

  • 体格

これらの要素の影響を受け、似合うアイテムやスタイリングに個性が現れます。 レネットでは個性に合わせた、よりパーソナルな提案が重視しています。


 



豊富な試着アイテムで「似合う」を体感!

骨格タイプ別にさまざまな試着アイテムをご用意しております。

ご自分の骨格タイプのアイテムでも、とても似合うもの、少し調整が必要なものと、お身体の特徴によって似合い方には個人差がございます。

実際にアイテムをご試着頂く事で、「最も似合っていて素敵」な状態をご自分の眼で実感して頂けます。

また、さまざまな柄ドレープを使用した「似合う柄診断」も、お洋服選びに役立つと大好評です。