似合うってどういう事?【パーソナルカラー編】

パーソナルカラーの自己診断ができるサイトってたくさんありますよね。 良くあるのは、「シルバーとゴールドはどっちが似合う?」って質問ですね。 これは、アンダートーンの傾向をざっくりと知るための質問なんですが… ところで、そもそも似合うってどういう状態?って思いませんか。 基本的には印象良くイキイキと輝いて見える時が、「似合ってる状態」なのですが この印象の良い状態っていうのも、シルバーが似合う方とゴールドが似合う方では見え方がちょっと違います たとえばゴールドをお顔の近くに当てた時… ・似合う人は→血色が良く、健康的に見える ・似合わない人→黄ぐすみして見えたり、フェイスラインが膨張して見えるシルバーを当てた時 ・似合う人は→透明感が出て、色白に見える。 ・似合わない人→不健康に顔色が青ざめる。淋しく見える。 と言った具合です。 金銀の折り紙なんかで試されるといいですよ

カラフルなイメージ