婚活ファッション あなたの魅力はちゃんと伝わってますか?

婚活の為のスタイリングをサポートさせて頂いていたお客様から、

「婚約が決まりました!」とご報告を頂き

とっても嬉しい気持ちでこのブログを書いています♪

婚活用スタイリングは、同行ショッピングでもご希望が多い内容です。

ですが、 自分なりのスタイリングで取り組んでみたけれども、なかなか成果が出ない。 プロフィール写真を見てお見合いのお申し出はいただくのに、次に繋がらない と、行き詰まった状態でご相談にお越しくださる方もも少なからずおられます。


 

婚活が上手くいかない時に起きていること

 

この「次に繋がらない」というお悩みは、プロフィール写真とその方の実際の魅力が大きくかけ離れている時に起きてしまっているように感じます。

私がスタイリスト提携してる結婚相談所でも、仲人様から「とにかく異性ウケのいいモテるファッションにしてください!」とつよーーく念を押されることが多々あります 笑

なのですが、この「誰にでもモテる」というのは曲者で、多くの人へのウケを狙うと、必然的に誰もが同じようなスタイリングになってしまうのです。

具体的には、優しい色、ソフトな素材、曲線的なラインと、これら要素を活用すると、いわゆるモテファッションは完成します。 清楚・控えめ・清潔感・優しげ・フェミニン、そんなイメージのファッションですね。

そのモテ、本当に必要ですか?

もともとお持ちの印象がそのままであれば問題ないですが、 本当の魅力がそれとかけ離れたところにあった場合、 実際に会ってお話しした時に「あれ?イメージと違う」ということにもなりかねませんよね。

それも当然、誰もがモテる服は個性を全て取り去って、婚活の制服のような状態。 あなたは何も悪くないのに、その写真からはあなたの持ち味が正しく伝わっていないのです。


 

自分だけの魅力をきちんと表現しましょう

 

全ての人には、その人だけの魅力があります。 お会いしたけど、次に繋がらないお悩みは、その方の魅力が正しく伝わっていない時に起きているはずです。

バラも向日葵もどちらも美しい。 でも、バラをオーダーしたのに、ひまわりが届いたら「これじゃない」ってなりますよね。 ならば、ご自身の魅力が向日葵ならば、ちゃんと向日葵に見える衣装を纏いましょう。


理想のお相手像は1つではない

もちろん結婚という明確なゴールがある以上、伴侶として理想的な資質を持っている相手をと思うのは、当然なことです。 ですが、その資質も、必ずしても画一的なものでなくて良いのではと思うのです。

例えば、キャリアを重ねた大人の女性なら、自立した落ち着きが魅力でしょう。 また、ずっとスポーツを頑張ってきた方なら、心身共にはつらつとした健康美をお持ちかもしれません。

まずは一度、あなたの魅力が何であるのか、しっかりと棚卸ししてみませんか? そして、それをお洋服やヘアメイクで体現してみましょう。 みんながモテる服ではなく、あなたがモテる服を選んでみてくださいね。

もちろん、レネットでも、内面、外見の両面からあなたの魅力軸探しをお手伝いをさせていただきますよ^ ^