嵐のパーソナルカラーを分析をしてみた【後編】

お待たせいたしました。 嵐メンバーのパーソナルカラー分析、続きです。

おかげさまで前半の記事はすっごくご好評をいただき、普段のブログの4倍ものアクセス数でした。 同じ嵐ファンの方、イメージコンサルティングにご興味のあられる方に楽しんでいただけて、とても嬉しいです。


さ、後半も楽しく参りましょう。


嵐メンバーのパーソナルカラー分析 年上編です。

年上編、まずはこの方から。


相葉雅紀くん

相葉くんもね、比較的パーソナルカラーのわかりやすい方。 というか、キャラクターイメージと似合う色のイメージがすごく近いんですよね。 ナチュラルで、穏やかな癒しの色が似合う方、 そう、彼のパーソナルカラーはAutumnタイプ。 生成り、ベージュ、キャメル、モスグリーンなど、 ぬくもりのあるアースカラーがとてもお似合いですね。


色褪せたデニムカラーやリネンのマットな質感のお洋服を、 メンバーの誰よりもおしゃれに着こなせるのもこのタイプならではです。 某洗剤のCMなんて、相葉くんを輝かせるための色彩計画であるとしか思えません。 ライ◯ンさん、広告会社さん、癒しのまちゃきをありがとう。


黒髪と青い衣装が極端に苦手なので、セカンドシーズンはSpringですね。 温もりのあるイエローベースの色で肌に血色が生まれ、いきいきと見える方です。


鮮やか過ぎる色よりも、ソフトで自然な色が似合う方だから 私的にはドラマの相葉くんがとても素敵だな〜って思います。 コオ先生や正宗くんみたいな優しい男子ね。

お次はこの方


櫻井翔くん

翔くんはね、ちょっと難しい方ですね。 というのも、似合う色の範囲が広すぎる!!! コーラルピンクのような明るいブライトカラーから始まり、 朱赤のような鮮やかな原色にも負けない人。


肌のコンディションの良い方の場合、割と似合う色が広いんですよね。

血色感のある明るいアイボリー系の肌に、 キラキラと光るツヤのある瞳 ふわっと柔らかいブラウンの髪色が似合う!


そう、彼のパーソナルカラーはSpringタイプ。

いやあ、翔さんってば、ブラウン系のダッフルコートの似合い方エグくないですか?! 私はこの画像に生きる力を何回も頂きました。笑 これは顔タイプ案件でもあるんだけど、 赤系のチェックの衣装とか、どの位置にいても翔くんがセンターにしか見えないじゃん?! (異論は認めます) あと、マルチカラーのPOPな配色の衣装も彼がいちばんキュートに着こなせるなぁ。って思います。 これも賑やかな配色が得意なSpringさんらしい特徴です。


極端な茶髪は黄ぐすみする。黒髪がそこまで青ざめない。グレー系のスーツなども そんなに問題なく着こなしておられるので、セカンドシーズンはSummerかな、、、 (と思ったけど、悩みに悩んでWinterでお願いします!グレーより濃紺が似合う!)


私的には「Happiness」のMVの時のブルベ色のピンクトップスや、 ザ・クイズショウの白いパジャマ?を着た時のように、 ちょっと血色が引かれて、儚げに見える翔くんも大好きです♡(告白)

さあ、最後はこの方!


大野智くん

深く吸い込まれそうな、奥行きのある瞳。 このタイプの方の瞳をよくこんな風に形容するのですが、 智くんの瞳がまさにそう。 優しくて、ちょっと甘くて、でも底が見えない。 みんなが夢中になってしまう、ちょっとミステリアスな印象も パーソナルカラーが関係しているかもしれませんね。


そう、彼のパーソナルカラーはAutumnタイプ。


でも同じAutumnの相葉くんとはちょっと違うタイプかな。

薄いアースカラー系のお洋服だけでは、お顔が’ぼやけて物足りない。 濃いボルドーやダークブラウン、深く渋いゴールド系などの衣装で ぐっと大人っぽく、セクシーさが増して見える方ですね。 イエローベースさんだけど、黒が入っても似合います。


そんなタイプの方だから、彼の最高のビジュが堪能できるのは やはり!!!コンサート映像ですよ!


BLAST in HAWAIIの最初の赤い衣装なんて、 智くんが眩しすぎて、こっちもサングラスしたい気分だったもの〜


TVで見ている時はなんとも思わなかったのに、ライブ映像を見た瞬間に恋に落ちた! こうなりやすいのは、どのグループもAutumnタイプのメンバーに多いと感じています。 非日常なゴージャスカラーが似合う方です。


黒や濃い紫もカッコよく着こなせるので、彼のセカンドシーズンはWinterタイプでしょう。 深く濃い色が幅広く似合う人。 まあ、このタイプは日焼けしやすいから、ちょっと釣りしても真っ黒になっちゃうよね( ̄∀ ̄)


まとめ

骨格診断に続き、パーソナルカラー診断でも4シーズン全てのタイプが揃った 非常にバランスの良いグループです。 今回は言及しませんでしたが、16タイプパーソナルカラーに分けても 似合う色のトーンを幅広くカバーできています。 だからこそどんな衣装も、誰かしらキラリと光るビジュアルのメンバーがいて、 いつもファンの私たちもワクワクキュンキュンさせてくれるのでしょうね。


今回の記事は、いつか絶対に書きたい。 アラシックさんたちと共有したいと、長い間温めてきたものです。 なのに、書きたい事があれもこれも溢れすぎて、、、 このボリュームにまとめる事がとても、とても難しかった!


長々とお付き合い頂きありがとございました! みなさんのアラシックライフがより楽しいものとなりますよう、 この記事をお役立て頂けたら嬉しいです。 またの機会に続編的なものが書けたらいいなと思っています。