新しい自分を受け入れる。

診断後のお客様が言われたひとこと。 「自分のパーソナルカラーはわかった。でも、まだ受け入れられない」 そうですよね。。。 特に、パーソナルカラー骨格診断のタイプが自分の好みとかけ離れていた場合 まるで今までの自分をリセットして 生まれ変わらなければいけないような気がする。 変化することって、ワクワクすると同時にちょっとだけ勇気も必要で。 それでもいいんです。 いますぐ受け入れられなくても 似合う色を、デザインを、意識だけしていて欲しいということ。 どこかで、きっとあなたを助けてくれるはず。 「あ、パーソナルカラーのメイク、顔色がいいかも」 「痩せた?ってみんなに言われたこの服、骨格タイプの形なんだ」 そんな小さなハッピーの積み重ねが、 距離を少しずつ縮めてくれますよ。 似合うものが、自然とあなたの一部になる そんな変化が大人には相応しいなぁって、感じます。

カラフルなハート