診断が人生の足枷にならない為に、心に留めておいてほしい事

パーソナルカラー診断、骨格診断を受けたが為に いつも同じような格好ばかりで オシャレが楽しめなくなってしまった… そうお嘆きの方が少なからずいらっしゃいます。 それって、とっても悲しいことですよね。 似合うメイクやファッションでもっとキレイになって、 今よりもっと、お買い物も楽しくなって ウキウキ、ワクワク楽しい毎日に! 診断のゴールにはそんなHappyが待っていて欲しいと思ってます。 その為に、心に留めていて欲しい 診断は、 貴女のオシャレを支える軸であり、 決して可能性を制限する「枠」ではない と言う事。 ご自分の「似合う」を知って、 しっかりとしたオシャレの背骨を確立することが診断の目的。 診断結果の枠と捉え、100%の似合うを探さなくて良いんです。 そこから「好き」や その時の気分で流行を取り入れたりして 初めて貴女らしいスタイルが完成するんです。 苦手なものもどうやって似合うように見せるのか その方法をちゃんと知って 今よりもっと、Happyでキラキラの毎日に! そんな診断をレネットは目指しています。

ドレッサーの写真