Deuxieme Classeのカシュクールシャツ

こういう仕事をしていると、 ときどき、 「会社務めと違って、好きな服を毎日着れていいですね」 と言われます。 う~ん。 そうでもないんですよ、実は。 カラー診断をする時は、基本 色の見え方に影響しない 白や、グレー、ベージュなどを着ています。 もちろん、柄ものはNGです。 いかにして、自分と壁が一体化するかですw なので白シャツは 私にとってはユニフォームのような存在です。 で、また1枚ユニフォームを買い足しました。 Deuxieme Classeのカシュクールシャツです。 スタイリストの菊池京子さんも愛用されていて 上質感がありながら 程良くゆるい雰囲気が素敵な1枚です。 通常私は、36サイズなのですが このシャツに限っては 大きめ38サイズのほうが ゆるっとオシャレに着れそうです。 カシュクールだけでなく シャツとしても着用したいなら 36の方がいいけど 結構お腹周りがタイトになります。。。 襟を大きく抜いた ルーズな着こなしが スタッフさんのオススメでしたが

写真 2 (2)
写真 1 (2)