カラーハンティング展

カラーハンティング展

21_21DESIGN SIGHTで開催中の「カラーハンティング展 色からはじめるデザイン」に行ってきました。

カラーハンティング展

デザイナーの藤原大さんが、「カラーハンティング」という手法で集めた、色の作品展です。
カラーハンティングとは、自然や都市に実際に存在する色を絵具を調合してその場で紙片に写し取っていく手法で、
うやって作り出した色を用いた作品の数々が並んでいました。

空の色

「スカイダイアリー
これは365日分の空の色をハントしたもの。
空色って、実はこんなにバリエーションがあるんですね。
そういえば、空の色をじっくり眺めたのって、最後はいつだろう、、、

そのほかにも、アフリカのライオンの色をハンティングした作品や、
沖縄の海の色を分析して、その波長を音に変換した「浜の色音」なる作品も。

そして、一番面白かったのがこちら
「肌色メガネ」
JINSと資生堂が共同で、日本人の肌色サンプルを元に126類のメガネを製作!
これだけあれば、自分の肌色が美しく見えるメガネが見つかるでしょ?って事です。

肌色メガネ

ジャーーーーーン!!!

この微妙な差の肌色を前にして、俄然燃えてしまうのは職業病?
自分の肌色にピッタリのメガネを真剣に探してしまいました

image (3)

どうでしょう?フレームの下側なんかかなり顔に溶け込んでみえません?

うふっ達成感(笑)

とっても楽しかったこの展示、みなさんも是非!
とオススメしたい所ですが、、、
なんと、明後日6日が最終日
お急ぎくださいませ。

(2013年10月4日)


NEWS

 

BLOG

カラーハンティング展 | 東京 レネット

パーソナルカラーではOKなはずなのに暗いアイカラーが似合わないのは何故?

パーソナルカラー診断では、黒やダークグレー、モスグリーンなどの暗い色が似合うと言われたのに、アイカラーだと顔が怖く見えて使えません。どうして? こんな...

カラーハンティング展 | 東京 レネット

新ホームページが完成しました!

ちょくちょくレネットのサイトを訪れてくださる方は気付かれましたね? そう、本日2021年8月30日に当サロンホームページがリニューアルいたしました! ...

【舞台に出る人へ!】ステージでパーソナルカラー・骨格診断を活用するメリット2選

【舞台に出る人へ!】ステージでパーソナルカラー・骨格診断を活用するメリット2選

こんにちは! レネットカラー&スタイルのなずなです🌼 突然ですが、 ・演劇やダンスをしていて、本番のメイクは自分でしなければいけない...

カラーハンティング展 | 東京 レネット

パーソナルカラーは、もはや「似合う色」ではないかもしれない

タイトルだけ見たらカラーアナリストが何を言っているの?と突っ込まれそうですが。 今日は「似合う色」って一体なんなのか?を考えて見たいと思います。 パー...

^