骨格診断 自己診断のコツ?続2

先日、骨格診断を受けられたお客様

ご試着アイテム全てを、きっちりボタンを留めてお召し下さいました。

すっごくたくさんボタンがあって面倒なカーディガンも
ワイシャツも
ジャケットも
トレンチコートの上までしっかりと。

「洋服の前をどうしても閉めたくなるんです!!!」とおっしゃる彼女は
骨格タイプがウェーブさん。

確かに、注目してみてみると
ストレートさん、ナチュラルさんは前を開けたがる方が多く
ウェーブさんは、前を留めたがる。

これ、自己診断の目安に使えるかもですよ!

そして、
骨格診断を受けると、なぜそうなっちゃうのかが分かりますよ(*^_^*)

055

(2015年3月17日)


NEWS

 

BLOG

骨格診断 自己診断のコツ?続2 | 東京 レネット

婚活ファッション あなたの魅力はちゃんと伝わってますか?

婚活の為のスタイリングをサポートさせて頂いていたお客様から、 「婚約が決まりました!」とご報告を頂き とっても嬉しい気持ちでこのブログを書いています♪...

骨格診断 自己診断のコツ?続2 | 東京 レネット

グループ同行ショッピング@木更津アウトレットを開催します!

人気のアウトレットショッピングを久々開催です! 毎回、告知後すぐに満席となるレネットの大人気メニュー、 グループショッピングレッスンを12月に開催いた...

「骨格ストレートだけど、女性らしい服が着たい!」を叶える方法2選

「骨格ストレートだけど、女性らしい服が着たい!」を叶える方法2選

こんにちは!レネットカラー&スタイルのなずなです。 骨格診断をしていると、ストレートのお客様からこんなお悩みをいただきます。 「骨格ストレートだけど、...

骨格診断 自己診断のコツ?続2 | 東京 レネット

いつもコーディネートに纏りがなく垢抜けないという方へ

冬のコーディネートはアイテム数が増える分、まとまりを作るのが難しいと言うお悩みをよく伺います。 纏りがあってきれいなコーディネートを作るポイントは、 ...

^