骨格診断で似合うアイテムを見分けるコツ

骨格診断では、イメージがしやすいように
得意な洋服のデザインをお伝えしています。

例えばストレートさんなら
テーラードジャケット、シャツ、ポロシャツ
と言った具合です。

ところがですね
似合う物をアイテムで覚えるパターンはとてもキケンです。

テーラードもシャツも、ストレートさんが似合わない物が存在します。

大切な事は、アイテムではなく
どんな洋服が似合うのか、その特徴を覚える事です。

着丈は?袖付けは?全体のラインは?

そういった特徴が曖昧なままだと
せっかく骨格診断を受けたけど
結局何を買えばよいかわからない。
という事になってしまいます。

・カッコイイかんじ とか
・ラフなかんじ とか
・フェミニンなかんじ とか

イメージワードだけで分類するのも何の意味もありません。
お洋服のパターンとして、骨格タイプごとにきちんとした決まりがあります。

特徴がちゃんと把握できていれば、
流行によって新しいアイテムが出現しても
自分に似合うかどうか、
ちゃ~んと分かるようになりますよ(*^_^*)

IMG_6163

(2015年6月5日)


NEWS

 

BLOG

骨格診断で似合うアイテムを見分けるコツ | 東京 レネット

イメコン診断、正直どれを受けたらいいの?

レネットさんのメニューを受けてみたいけど 正直どの診断を選んだらいいのかわかりません。 おすすめを教えてください! こんなご質問をよくいただくので、 ...

骨格診断で似合うアイテムを見分けるコツ | 東京 レネット

骨格ストレート ハイネックは本当に似合うの?

骨格診断を受けた時、ストレートタイプはハイネックが似合うと言われましたが、私は首の詰まったデザインが全く似合いません。 骨格ストレートは首が短いのに...

骨格診断で似合うアイテムを見分けるコツ | 東京 レネット

パーソナルカラーではOKなはずなのに暗いアイカラーが似合わないのは何故?

パーソナルカラー診断では、黒やダークグレー、モスグリーンなどの暗い色が似合うと言われたのに、アイカラーだと顔が怖く見えて使えません。どうして? こんな...

骨格診断で似合うアイテムを見分けるコツ | 東京 レネット

パーソナルカラーが変わった?! 考えられる4つの理由 【後編】

こんにちは。レネット代表の岡未来です。 前回のブログでは、複数回パーソナルカラー診断を受けたら診断結果が変わっちゃた!! という方に、どうしてそんな事...

^