より正確なパーソナルカラー診断の為の、大型ミラーを設置しました。

正確なパーソナルカラー診断は正しい環境から

すっかりご紹介を忘れておりましたが、 サロンで使用している姿見を新調いたしました。

以前のサイズより幅15 ㎝、高さが30㎝プラスとぐ~んと大きくなりました~! これにより2名様で診断時、お待ちの方が鏡越しに、診断者さまの様子を見やすくなりました。

お手頃な鏡ほど、なんか顔色悪く見えるなぁ…って思われた事ありませんか? 通常の鏡は銀引きをして作られるので、ガラスには緑味が含まれます。 その為、鏡に映し出される肌色は、緑みが足されており、 実際よりも青白い肌色に見えてしまいます。

この問題をクリアしたのが、今回サロンに導入した高精彩ミラーです~(^^)/ 高透過ガラスという、クリアな青み(緑色)の無いガラスを使用して作られています。 このタイプのミラーに映し出される肌色はほぼ実際の色と変わりがない為、 お客様に、より顔色が美しく見える状態を実感して頂きやすくなりました。

正確なパーソナルカラー診断の為には、診断時の環境がとても大事です! 光の色、明るさで見え方は簡単に変わってしまいます。 私たちアナリストは、多少の悪環境でも顔色の変化を見分けられるように訓練をしていますが 初めて診断を受けられるお客様の場合は同じようにいかないですよね。

だからこそお客様に、肌色が美しい状態を分かりやすく実感して頂けるよう、 環境、照明、診断ツールなど、より良い物を!とこだわりをもってご提供しております。

パーソナルカラー診断を何件も受けられる、所謂「パーソナルカラージプシーさん」は、 今までの診断時に顔色の変化が良く分からなかった。という方が多くいらっしゃいます。 正しい環境で診断を受け、ご自身で似合うを実感される事ってとても大切ですね…。