パーソナルカラーで考える、顔立ちと色のバランス

パーソナルカラーの考えでは、 その方の持ち味に近い色が似合う色と考えます。 よく「顔が派手なのが悩みなので、洋服くらいは薄い色で大人しく見せたいです」 とおっしゃる方がいらっしゃいますが お顔立ちが華やかな方は、 やはり鮮やかではっきりとした色でバランスが取れます。 目立ちたくないとの理由で薄い色をお召しになると お顔がぼんやりされて印象が薄れてしまったり、 なんだか瞳に力がなく眠そうな印象になってしまいがち。 逆に、大人っぽく見られるのが悩みと言う方、 「ちょっとでも若く見せたい!」との理由で 明るくポップな色を身に付けられると すごーく無理をしている印象になってしまい 痛い大人にみえてしまいがち。 しっとりとしたオトナっぽさを強調したほうがうんと素敵です! 無理に色を使って印象をコントロールするよりも 貴女だけの魅力をより強くアピールする。 そんな色が似合う色=パーソナルカラーなんだ って考えてくださいね(^^♪

カラフルなイメージ