スニーカーでもスタイル良く見せるポイント

スニーカーでもスタイル良く見せるポイント

足元にスニーカーを合わせたスタイルが、秋冬も継続人気中です。

「でも、足が短く見えて苦手だな〜」って方も多いアイテムですよね。

今日はスニーカーでもスタイル良くみせるポイントをご紹介しますね。

まず、合わせるボトムなんですが
パンツよりもスカートの方が難易度が低いです。
膝が隠れる丈やマキシなら、膝下の長さをカバーできるのでオススメ^ ^

ボトムとタイツ、スニーカーまで近い色で繋ぐと更に脚長効果がアップします。

従って、スタイルアップを狙うなら
黒、グレー、ネイビーなどの濃色スニーカーが使いやすいですね。

派手色でワンポイント!なんて使い方は、膝下に自信がある方以外オススメしないかな…^^;

スニーカーの選び方でもかなり差がでますよ。

例えば、ナイキのインターナショナリストやニューバランスのように、
ヒール部分に厚さのあるモデルを選ぶのもひとつ。

20141215-205741.jpg

また、履き部分がこんなふうに

20141215-205827.jpg
カーブしているもののほうが、真っ直ぐにカットされているよりスタイルアップ効果が高いです。

今までならばロングブーツやパンプスを合わせていたスタイルも、
スニーカーにチェンジするだけで、ぐっと今年らしくオシャレに見えます。

ポイントを押さえてチャレンジしてみて下さいね^ ^

(2014年12月15日)


NEWS

 

BLOG

スニーカーでもスタイル良く見せるポイント | レネット 岡未来

パーソナルカラーではOKなはずなのに暗いアイカラーが似合わないのは何故?

パーソナルカラー診断では、黒やダークグレー、モスグリーンなどの暗い色が似合うと言われたのに、アイカラーだと顔が怖く見えて使えません。どうして? こんな...

スニーカーでもスタイル良く見せるポイント | レネット 岡未来

新ホームページが完成しました!

ちょくちょくレネットのサイトを訪れてくださる方は気付かれましたね? そう、本日2021年8月30日に当サロンホームページがリニューアルいたしました! ...

【舞台に出る人へ!】ステージでパーソナルカラー・骨格診断を活用するメリット2選

【舞台に出る人へ!】ステージでパーソナルカラー・骨格診断を活用するメリット2選

こんにちは! レネットカラー&スタイルのなずなです🌼 突然ですが、 ・演劇やダンスをしていて、本番のメイクは自分でしなければいけない...

スニーカーでもスタイル良く見せるポイント | レネット 岡未来

パーソナルカラーは、もはや「似合う色」ではないかもしれない

タイトルだけ見たらカラーアナリストが何を言っているの?と突っ込まれそうですが。 今日は「似合う色」って一体なんなのか?を考えて見たいと思います。 パー...

^