パーソナルカラーと好きな色の関係

パーソナルカラーと好きな色って、違う人のほうが多いの?

これに関しては
「全く同じではないけど、結構近い人が多い」と言う印象です。

例えば、
薄い色は何となく似合わない気がしてて、
ワードローブは濃いグレーや黒と言ったパーソナルカラーウィンターの色がほとんど。
と言う方でしたが、診断の結果、その方のパーソナルカラーはオータム。

ウィンターと同じような
深みのある色や、濃い色が似あうけど、アンダートーンだけが違ってた。
というパターン。

また、好きな色はスプリングのパステルカラーだったけど、似合う色はサマーのパステルだった。

なんて方が多く感じます。

特に大人の方ほど、「好き」と「似合う」の距離が近いように感じます。

が、中には似合う色が大嫌いな色だった!!!
とショックな結果になる方もいらっしゃいます。

このタイプの方はみなさん「何を着ても似合わない」と言うお悩みをお持ちです。
気持ち的に惹かれない為、似合う色を身に付けた経験がないんですね。

「いっつも何を着ても顔色悪い」
「何を着ても全然素敵に見えない」
ってお悩みの方、もしかしたらこのタイプかもしれませんよ。

試しに、絶対に着たくない!と思ってる色にチャレンジされてみては如何でしょう?
新境地が開けるかもですよ(^^)

20150622-224018.jpg

(2015年6月22日)


NEWS

 

BLOG

パーソナルカラーと好きな色の関係 | 東京 レネット

パーソナルカラーではOKなはずなのに暗いアイカラーが似合わないのは何故?

パーソナルカラー診断では、黒やダークグレー、モスグリーンなどの暗い色が似合うと言われたのに、アイカラーだと顔が怖く見えて使えません。どうして? こんな...

パーソナルカラーと好きな色の関係 | 東京 レネット

新ホームページが完成しました!

ちょくちょくレネットのサイトを訪れてくださる方は気付かれましたね? そう、本日2021年8月30日に当サロンホームページがリニューアルいたしました! ...

【舞台に出る人へ!】ステージでパーソナルカラー・骨格診断を活用するメリット2選

【舞台に出る人へ!】ステージでパーソナルカラー・骨格診断を活用するメリット2選

こんにちは! レネットカラー&スタイルのなずなです🌼 突然ですが、 ・演劇やダンスをしていて、本番のメイクは自分でしなければいけない...

パーソナルカラーと好きな色の関係 | 東京 レネット

パーソナルカラーは、もはや「似合う色」ではないかもしれない

タイトルだけ見たらカラーアナリストが何を言っているの?と突っ込まれそうですが。 今日は「似合う色」って一体なんなのか?を考えて見たいと思います。 パー...

^