似合う服は一生変わらない?

「骨格タイプは体重が変わっても一生変わりませんか?」 良く頂く質問です。 はい。骨格タイプは「骨格」を見ているので、 その上に乗ってくるお肉の増減では変わることはありません。 が、似合うお洋服は体重の増減で変わってきます(-_-;) たとえば、着太りしてみえやすいストレートさんですが とてもスレンダーな方ならば、苦手なタイプのお洋服でも 比較的着れたりします。 雑誌のモデルさんたちは、このタイプの方が非常に多いですね。 ストレートのモデルさんたちは体重管理を徹底することで ウェーブタイプのお洋服を素敵に着こなされています。 逆もしかり。 ふわふわ曲線ラインが得意なウェーブタイプの方でも、 うんと体重が増加してしまえば、おなか周りに厚みが出るギャザースカートなどは 難しいアイテムになってしまいます。 また、年齢によるお顔の変化だって見逃せない要素です。 いくら骨格タイプに合っていても、20代の頃と40代の自分では似合うが違って当然。 そういった意味では、「一生ものの知識」とは言い切れないかもしれません。 折に触れて、ベストな「似合う」を見つめなおされるといいですね。

カラフルなドレス