骨格診断ストレートだけど、VネックUネックが似合わない

骨格診断でストレートが似合うと言われたネックラインが似合いません

骨格診断ストレートはVネック、Uネックが似合うと言われたけど、どうしても似合いません。 と、おっしゃられる方が少なくありません。 はい。 骨格診断ストレートだからと言って、みんなVネックが似合う訳ではありませんよ~ 理由はいろいろ考えられますが、 このタイプの方に共通するのは、あるお顔型ということ。

photo-1459204195697-4de88edf3ab1

似合うネックラインはお顔の形が重要!

似合うネックラインはお顔に近い分、フェイスラインの印象が深く関係してきます。 Vネック、Uネックが苦手なのはフェイスラインが面長の方。 縦に深く開くデザインが面長感をより強調しやすい為です。 このタイプの方なら、骨格タイプよりもフェイスタイプを優先させたほうがよい場合も。 少々詰まっていても、クルーネックやボートネックのほうが得意だったりします。 他の骨格タイプでも、フェイスラインの印象で、似合う柄やネックラインを調整したほうがよい、 と言う方は多くいらっしゃいます。 フェイスラインに限らず、診断全てに言える事なのですが 「このタイプだから似合うのはこのデザイン」と枠に押し込めるのはちょっと危険です。 あくまでも、その方に対して似合っているのか?という視点で よりパーソナルな調整が必要と考えます。 お悩みだった方の参考にしていただければ嬉しいです(*^_^*)